ジャパンドッグアカデミー

セラピードッグと共にこころ・身体・コミュニケーション力などの援助を行うドッグセラピスト。ドッグセラピーは高齢者施設、小学校、児童館、医療センターなど活躍の場が多くあります。ジャパンドッグアカデミーでしか学べない技術、知識を身に付けて活躍しませんか。


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

 セラピードッグのトレーナーになるのに、国家資格は必要ありません。特に他の資格が必要なわけでもありませんが、セラピードッグのドッグトレーナーとしての仕事に就くためには、セラピードッグのトレーナーになるための授業をおこなっている学校を卒業することです。そうすれば、就職しやすくなります。通学制の学校に通うこともできますし、通信教育を利用することもできます。通学制の学校だと、私立になるため、学費は相当高くなります。通信講座も、提供しているのは民間会社ですが、費用はかなり安く済みます。他の仕事をしながら受講もできるため、取り組みやすい方法と言えるでしょう。  セラピードッグのトレーナーの資質として大事なのは、まずは、ペットが好きであることでしょう。次に、繊細であること、ボランティア精神があること、根気強いことなどが挙げられます。セラピーは一方通行ではありません。セラピーを受ける側に受け入れられる資質を持つ人であることが、求められます。
Tagged on: ,ジャパンドッグアカデミー