Avance

オーガニックルイボスティー・グリーンルイボスティーの茶葉の卸ならアバンセの通販をご利用ください。「安全」「美味しい」「ヘルシー」なルイボスティーを、多くのお客様にご提供できるよう努力させて頂きます!


台湾茶の関連情報

台湾茶(たいわんちゃ)は、台湾で作られる茶の総称。 台湾独自のブランドである凍頂烏龍茶や、台湾特有の製法で作られる東方美人など台湾で作られる茶を台湾茶と呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

美容や健康に興味がある方を中心に、ルイボスティーの人気が広がっています。ルイボスティーは飲み物として美味しいだけではなく、たくさんの体に良い効能を持っています。ルイボスティーとは何か、どのような効果があるのか、確認してみましょう。ルイボスティーは紅茶や緑茶とはちょっと異なります。原料は南アフリカの特定の地域でのみ育つ、マメ科の植物です。紅茶は茶葉を発酵させて作りますが、ルイボスティーは葉を乾燥させて作ります。作り方も原料も違いますが、植物を原料とした飲み物ですので、もちろんカロリーはありません。紅茶や緑茶との最も大きな違いはノンカフェインであるところでしょう。妊娠中の女性や小さな子ども、年齢や性別を問わず誰でも安心して飲むことができますし、飲むタイミングも選びません。ルイボスティーにはフラボノイドが含まれており、ストレス低減効果も期待できます。就寝前にあたたかいお茶を飲んでリラックスすれば、体も温まりますので安眠効果が期待できます。また、ルイボスティーには抗酸化作用を持ったSOD酵素が多く含まれています。見た目に顕著に表れる、シミやシワなどの老化現象は、体内の余分な活性酸素が原因となって引き起こされます。SOD酵素の抗酸化作用によって余分な活性酸素の排出を促し、老化を抑制することができます。さらに、マグネシウム、亜鉛、バナジウム、ビタミンC、カルシウムなどのミネラル成分も多く含んでいますが、反対にタンニンの含有量は非常に少なくなっています。タンニンはミネラルの吸収を阻害する効果を持っていますので、タンニンが少ない=ミネラルを余すことなく取り入れられる、ということです。これが美容や健康に良いといわれる理由です。ミネラルはアトピーの症状緩和や便秘解消にも役立ちます。水出しやティーバックで簡単に摂取することもできますが、煮出したものを一日500mlほど飲むのが最も効果的とされています。体質改善などを目的とする場合には、しっかり煮出してみてくださいね。