田園都市レディースクリニック

不妊治療を専門としたクリニックです。不妊治療は、お一人お一人の状態に合った治療を心がけながら、お子様ができなくてこまっていらっしゃるご夫婦のお役に立てればと考えております。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

レディースクリニック、つまりは女性に特化した診療所と言う事になります。女性ならではの診療と言う事で、その診療内容にはまずは婦人科があります。所謂成人した女性が診てもらうと言う事になります。その婦人科にも女性のための特有としては子宮があります。女性にはなくてはならない身体の中の部分です。この子宮にもある症状があります。それが子宮がんです。レディースクリニックには、この子宮がんを検査すると言う診療内容があります。子宮体がん検査です。その他にも子宮頸がんの検査があります。昨今では、この子宮頸がんと言う症状には妙齢の女性のみならず、比較的若い女性にも見られる傾向であると言う事で、若い年齢層の女性の場合、今まで子宮がん検診を受けた事のない方でも受ける傾向が増えてきていると言う事です。そして男性にはない女性のみの場合としての卵巣に関しての検査があります。それが卵巣腫瘍検査です。そして社会的にも良く耳にする症状の乳癌検査です。女性のためだけの診療内容と言う事になります。また子宮がん検診にはある側面もあります。このがん検診を受けるとがんのみならず他の症状の病気も発見できると言う場合があります。それが子宮筋腫や卵巣嚢腫です。そして子宮以外にも女性の特有の症状としてあるのが生理痛です。生理痛には生理に入る以前とその期間に起きると言う身体の悼みがあります。月経前の緊張症と言う症状です。そして期間中に起きる症状を月経困難症があります。腹痛や腰痛、そして吐き気もあれば頭痛やイライラなどの症状です。生理期間に於ける精神的な不安や下痢などです。つまりは日常の生活に支障を来すと言われる状態です。これらの生理痛をレディースクリニックでは診察してくれている訳です。そして生理に関しての症状は生理期間中のみではない事も有り得ます。それが生理不順と言います。生理が不規則と言う状態です。人によって様々ですが、この生理不順についてもしっかりと診てくれています。
Tagged on: ,田園都市レディースクリニック