神戸講師会

名古屋の難関大学受験、医学部受験の個別指導塾なら神戸講師会名古屋校。書籍執筆プロ講師による完全少人数制の塾で先輩たちは確実に結果を出しています。生徒一人一人の志望校に沿った独自のオーダーメイドカリキュラムで成績アップを目指します!


家庭教師の関連情報

家庭教師(かていきょうし)は、主に小学生から高校生に対し、家庭で勉強を教える私教師である。国家資格ではない。学習塾などと同様に、学校の授業の不足を補ったり、受験勉強を指導して志望校に合格させたりするために依頼されることが多い。大学生や社会人が学業や本業の傍らにアルバイトで行なう場合もあれば、職業として専業(プロ家庭教師)の場合もある。 なお、この項で主に述べられている家庭教師とは全く別の存在で、貴族や富豪の家でその家の子弟に学問を授けるために雇われている家庭教師が古くから存在した。こちらは将来貴族や富豪になるために必要な教養を授けるものであることから歴とした職業であり、たとえばアダム・スミスはグラスゴー大学教授を辞めて貴族の家庭教師になっている。日本でも明治から戦前あたりまで同様の家庭教師が存在したが(一例として夏目漱石の妻である夏目鏡子は学校に行かなかった。鏡子は一応高級官僚の娘だが貴族というわけではない)、社会の大衆化・平準化、学術の高度化で、少なくとも現代日本では学校に行かずに家庭教師から学問を授かる人物は、不登校は別として皆無といってよい(日本の学校教育法上、保護者は子供に義務教育を受けさせる義務があるため、仮に学校同等の教育環境を自分の子供専用に用意できる大富豪が居ても「家で家庭教師に教えさせるから」として学校に入れないことはこの義務に反することになる)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

名古屋の大学受験ではかなり高いレベルを求められることも多く、自分自身での学習だけでは足りないという事もあるでしょう。そういった時に名古屋の個別指導を利用したいと思う事もあるでしょう。そういった名古屋の個別指導を利用するときに、どの科目を選択するかという事は大きなポイントとなってきます。苦手科目を中心に基礎から固めていくのか、得意科目を伸ばして得点アップを目指すのかを考えてみましょう。 ある程度安定して高得点が撮れるような得意科目は、伸びしろがそれほど残っていないこともあります。また、得意であれば自分で学習もしやすいので、できれば苦手な科目を集中的に勉強するのがおすすめです。90点を100点にしても10点しか上がりませんが、20点を50点にするだけでも30点上がります。全体の得点を伸ばすなら苦手科目中心の勉強がおすすめです。 ぜひ、自分の苦手なところに対応してくれる名古屋の個別指導を利用していきましょう。
Tagged on: ,神戸講師会