グッドワン

歯科開業コンサルティングのグッドワン。資金調達から開業場所・居抜き物件探しまでお気軽にご相談ください。相談は何度でも無料!歯科医院の開業から経営の全てをプロデュースします。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

念願の独立・開業を果たす歯科医師が近年急増しています。一口に「開業」とは言うものの分院や移転、居抜き等その形態は様々です。なかでも圧倒的多数を占めているのが、新規開業に他なりません。ところが新規開業の場合、初期投資に膨大な費用が掛かってしまいます。手続きも煩雑ですから、業務に支障が出る可能性も否定出来ません。新規オープンした事が、商圏内に住む患者から認知されるまで、相応の時間を要してしまいます。歯科医師として、本業に専念する為にも開業コンサルタントの支援を受けたほうが良いでしょう。コンサルティングの支援を受けるメリットは、主に4つあります。まず1つ目が、プロのコンサルタントが歯科医師に代わって、物件を探してくれるという点です。歯科クリニックの経営は、基本的に他の業種と然程変わりはありません。どこで歯科クリニックを構えるかによって、診療収入が左右されてしまいます。事業基盤を安定化させる為にも、一定割合の患者を確保しなければなりません。徹底的なリサーチを行った上で、最適な物件を提案してくれますので、コンサルタントに任せた方が良いでしょう。2つ目が、スケジュール通りに開業出来るという点です。他の歯科クリニックに勤務した状態で、新規オープンの為準備に取り掛かる歯科医師も少なくありません。週4日から5日間勤務しながら、事業計画を策したり必要な資金を調達するのは極めて困難です。綿密に打ち合わせを行いつつ、準備を進めていきますからスケジュールに遅れが生じる可能性は、殆ど無いと言えるでしょう。3つ目が、各種届出の代行を行っている点です。行政機関や保健所等への開設許可申請、社会保険医療機関の指定申請等は、手間が掛かってしまいます。コンサルタントは、それらを全て代行しますから、本業に専念出来る環境が整うに違いありません。4つ目が開院後も、徹底的にサポートしてくれる点です。診療収入が目減りしたり、来院数が減少し始める時もあります。不安に苛まれている時でも、コンサルタントはしっかりと経営相談に乗ってくれます。縁の下の力持ちのような、力強いパートナーがコンサルタントなのです。
Tagged on: ,グッドワン