Studio FELIX


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

写真を仕事にしている人だけではなくて、趣味でたのしんでいる人や今までの写真よりもワンランク上の作品にするために撮影スタジオは非常に役立ちます。一般の人には敷居が高いように思われますが、そんな事は全くなく気軽に利用する事が出来ます。利用する事でいくつか写真にいい事があるので、機会があれば近くのスタジオを利用するといいです。最初の利点は一定の条件を得る事が出来る点です。写真は光の具合が大きく影響するのですが、写真スタジオは外からの光を気にすることなく一定のライティングで撮影する事が可能です。光の具合を変えて何種類もの写真を撮影する事が出来ますから1番いいものを選択する事が可能です。自然光の場合は条件が良ければ素晴らしいものになる可能性がありますが、曇ってしまうと上手くいかない場合もあり何枚も同じ条件で撮る事が難しい場合もあります。その点照明機材が充実しているスタジオならばいろいろなシチュエーションでの撮影が可能になるのです。また様々な機材を使える場合もあるのも大きな利点です。プロ用の照明は素人には使いこなすのが難しい場合もありますが、こなせれば大きな武器ですしカメラやレンズを借りる事が出来る場合もあります。プロ用のカメラや高価なレンズは、一般的なデジカメやスマートフォンとは比べものにならないほどの描写力を誇ります。ボケ具合や色味や肌のきめ細やかさまでわかるような高級タイプもあるので、いろいろ試せる楽しみがあるのも大きな利点です。他には写真は場所も大きなポイントになるのですが、現地まで撮影しに行く事が難しい事もあります。こういった時に便利なのがシチュエーションに凝っている撮影スタジオです。森の中で撮ってみたいとかカフェのテラスとか、様々なものがあるので選ぶ楽しみもあります。コスプレを楽しんだりキッチンで料理を作るなど、より限定的な撮影も出来るので趣味に合わせたスタジオを選ぶのもいい方法です。
Tagged on: ,Studio FELIX